陶芸の町・益子に行って来ました!


さて、先日の続きです。


餃子の都・宇都宮訪問の後は、バスに揺られて1時間。





陶芸の町・益子にやって来ました~!


ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ








さて、バスを降りてみたら、








右見ても、







左見ても、







陶芸品屋さん、、




陶芸品屋さん、





陶芸品屋さん、






陶芸品屋さん、





陶芸品屋さん、

陶芸品屋さん、















            それ以外、何にもなぁ~い!!














ぷらぷら見回っていくと、
日も落ち始めてきて、北風が冷たくなってきました。

しかもお店も閉まりだして人影もまばら。

N「さむいねぇ。」
E「うん、さむいねぇ。」

N「ひもじいねぇ。」
E「うん、ひもじいねぇ。」

(さっき餃子をたらふく食べたのに)

N「今日泊まる宿、どこにあるか、誰かに聞かないとね。。。」
E「名前、なんだったっけ?」

N「忘れた。」   ┐('~`;)┌

E「じゃ、先に食事をしようか」
N「そだね。。。」    ヾ(@^▽^@)ノ


でも何にもない!  ( ̄ヘ ̄;)

歩いて、歩いて、歩いて、歩いて・・・

ちょっと離れたところに行ったら、
一軒まだ開いている陶芸品屋さんが!

中のおじさんに、
「この辺に食事できるところありますか?」と聞いたら、
おいしいお蕎麦屋さんを紹介してくれて
しかも車に乗せて連れて行ってくれちゃいました!

おいしいご飯を食べたら、あとは宿までは歩いて行ける距離だったのでラッキー。

翌日またおじさんのお店を通ったけど、
中に入ったらお礼に何か購入しなくてはいけない気持ちに駆られそうだと思い、
中には入らず素通りしました。(恩知らず(>_<))

陶芸教室では、アーネストは、茶道用のマイ茶碗、
わたしは、おかわりを何度もしないで済む巨大なマグカップを作成。

1ヶ月半ごろ後に焼きあがってくるのを待っています。
ワクワク・・・。

陶芸の町って、夜も早く暗くなってしまうし、
町には娯楽施設もなさそうだったし、



みんな何しているんだろう・・・(・-・)?



ろくろ回しながら家族団らんなんて言うのもけっこう楽しそう!


ナンダカンダで楽しい小旅行でした。おしまい。
[PR]
by pottersclay | 2006-04-05 00:07 | 旅のこと
<< トマトとタマネギのバルサミコ酢サラダ