おいしいパリ2


あぁぁぁこんなに長い事放っておいてしまいました(>_<)

もう、食べたときの感動が薄れてしまっているので、

これ以上忘れないように記録的にアップ。

時間が経った後に思い出すのも楽しいものです。

食べた物の味をしっかりと鮮明に覚えていて、

思い出すだけでヨダレが出てきちゃいそうな一皿もあれば、

「なんだったか忘れたけど、とにかく美味しかった!!!」と言うもの、

そして「あぁ~そういえばこんなのも食べたっけ!」と、今までコロっと忘れていたもの。

それでも、とてもハッピーな時間の記憶は良~く残っています。

(フォアグラをボトッとテーブルに落としてしまった記憶も鮮明・・・。)

かゆいところに手が届くけれど威圧感が全くない、つかず離れずのパーフェクトなサービス。

レストランのマネージャーの、お客さん一人一人を特別扱いして

ハッピーにさせたいという情熱にジーンと来た事も思い出しました。



余談ですが、「レミーのおいしいレストラン」の映画に出てくる

ラタトゥーユのレシピを考案した有名シェフ、トーマス・ケラーも

このレストランで修行していたそうです。

日本にもお店が出ていたのですね。知らなかった(^^;


とにかくいろいろな面でとっても勉強になった素敵なランチでした。

f0073203_042236.jpg
f0073203_0423127.jpg
f0073203_0423751.jpg
f0073203_0424491.jpg
f0073203_0425049.jpg
f0073203_042592.jpg
f0073203_0431685.jpg
f0073203_0432279.jpg
f0073203_0432770.jpg
f0073203_0433325.jpg
f0073203_0433794.jpg

[PR]
by pottersclay | 2008-05-05 00:59 | 旅のこと
<< 私的にちょっと贅沢な食べ物 おいしいパリ1 >>