カテゴリ:旅のこと( 4 )

おいしいパリ2


あぁぁぁこんなに長い事放っておいてしまいました(>_<)

もう、食べたときの感動が薄れてしまっているので、

これ以上忘れないように記録的にアップ。

時間が経った後に思い出すのも楽しいものです。

食べた物の味をしっかりと鮮明に覚えていて、

思い出すだけでヨダレが出てきちゃいそうな一皿もあれば、

「なんだったか忘れたけど、とにかく美味しかった!!!」と言うもの、

そして「あぁ~そういえばこんなのも食べたっけ!」と、今までコロっと忘れていたもの。

それでも、とてもハッピーな時間の記憶は良~く残っています。

(フォアグラをボトッとテーブルに落としてしまった記憶も鮮明・・・。)

かゆいところに手が届くけれど威圧感が全くない、つかず離れずのパーフェクトなサービス。

レストランのマネージャーの、お客さん一人一人を特別扱いして

ハッピーにさせたいという情熱にジーンと来た事も思い出しました。



余談ですが、「レミーのおいしいレストラン」の映画に出てくる

ラタトゥーユのレシピを考案した有名シェフ、トーマス・ケラーも

このレストランで修行していたそうです。

日本にもお店が出ていたのですね。知らなかった(^^;


とにかくいろいろな面でとっても勉強になった素敵なランチでした。

f0073203_042236.jpg
f0073203_0423127.jpg
f0073203_0423751.jpg
f0073203_0424491.jpg
f0073203_0425049.jpg
f0073203_042592.jpg
f0073203_0431685.jpg
f0073203_0432279.jpg
f0073203_0432770.jpg
f0073203_0433325.jpg
f0073203_0433794.jpg

[PR]
by pottersclay | 2008-05-05 00:59 | 旅のこと

香港食ライフ


香港を語るのに食べ物抜きでは語れませんね!

とにかく滞在期間が少ないので、短い期間中に、あれもこれも食べなくちゃと、

ミッションのようにあちこち行きました。

それでも食べたいものリスト網羅できなかった~。


香港に行く途中、飛行機で (これは飛行機からみた富士山の噴火口)

f0073203_23162546.jpg


朝出発が早かったので、singandpraiseさんが手作りマフィンを差し入れてくれました♪
ありがとう~!おいしくいただいたよぉ!

f0073203_23164765.jpg


香港到着~!

エッグタルト。これは練乳味。
f0073203_23171155.jpg


チャーシューパン。久しぶりのチャイニーズベイカリーに興奮のEねすと。
f0073203_23173867.jpg


チャイニーズベイカリーってなんでこんなにおいしいんだろう?
ケースに入ったケーキも素敵。値段も安いよ!
f0073203_23274259.jpg


私の大好物のカクテルパン(鶏尾包。ロールパンみたいなふわふわの生地の中にココナッツクリームがたっぷり入ったパン)発見!!

              また道で食べる。
f0073203_2327829.jpg


モールでぶらぶらして

大学時代の仲良し、レベッカと落ち合って
f0073203_2318193.jpg


上海料理屋さんに。

坦々麺。おぉ!冷麦みたいな麺!
私も坦々麺作るときは冷麦使っているのでなんだかうれしかった。
こちらはゴマが濃厚なおいしいスープ。
f0073203_23182485.jpg


しいたけの湯葉巻き。おいしい!あー。中華湯葉買ってくるの忘れた!(>_<)
f0073203_23184381.jpg


小籠包!おいしすぎ~(*_*)
f0073203_2319983.jpg


ホテルでリフレッシュしたあと夜の街に繰り出して

地元の喫茶店で。

f0073203_23193298.jpg


f0073203_23201787.jpg


f0073203_23204252.jpg


この奥のタピオカ・マンゴー・カキ氷がお気に入り♪
f0073203_23205873.jpg


f0073203_2322032.jpg


          完食!
f0073203_2322327.jpg



          二日目は、結婚式でした♪また詳しく書けたらと思います。

          【三日目の食生活】


朝は地元の人たちの行列を発見して Cafe De Coral (大家楽) と言うチャイニーズファーストフードのお店に行きました。 

私はおかゆ、Eねすとは 糯米雞(ローマイガイ)って言う巨大ちまきみたいなの。
f0073203_23401193.jpg
 

買い物して、レベッカと落ち合って

飲茶~!!!!

f0073203_23414988.jpg

f0073203_23422166.jpg

f0073203_2343536.jpg

f0073203_2343353.jpg

f0073203_23435342.jpg

f0073203_23442045.jpg

f0073203_2344404.jpg

これはアヒルの卵のカスタードで私にはちょっと濃厚すぎました(^^; ↑

近代的なオフィス街から小道を入っていくと、まだこんな市場があるんです。

f0073203_23512926.jpg


                        このニワトリたちが
f0073203_23515435.jpg

                        
                           ↓

                         こうなります。
f0073203_23521339.jpg


魚も飛び跳ねる!
f0073203_23541541.jpg


でもレベッカ曰く、こういう市場はどんどん町から消えていって、

スーパーマーケットで食料品を調達する家庭がほとんどのようです。

でも、消えないで欲しいなぁ。

お豆腐やさんで豆腐花を買い、
(豆腐花は、ゆるゆるに作った豆腐に、しょうがのシロップと、ブラウンシュガーをかけて食べるデザートです。)

f0073203_23551834.jpg


こんなに大きくて5ドル!(80円ぐらい?)
f0073203_23554684.jpg


また立ち食い。
f0073203_23562523.jpg


有名なお店で300円ぐらい出して食べたのよりこっちの方がおいしかったよ。

一日中レベッカに連れられて観光した後、

夜ご飯は、私が食べたかったシーフードと、Eねすとが食べたかった北京ダックの両方を満たすレストランへGo!

日本ではありえないカラーコーディネート!本格中華料理への期待が膨らみます。

f0073203_2359674.jpg


f0073203_23593399.jpg


f0073203_23595467.jpg


シャコ、日本のより全然大きくて、ロブスターみたいです。でもこれはちょっと小ぶりでした。
f0073203_002820.jpg


おなかいっぱい~!!


第四日目、最終日はホテルで食事。このページの後半をご覧ください。

帰る前に、どうしても二日目に行った糖朝でもう一度食べたくて行って見ました。

日本にも青山などに支店あるんですけどね! 

そしたら・・・ここ、おいしいことはものすごくおいしいんだけど、
1回目に行った時も、同席のカップルと同じものを頼んだにも関わらず
私たちの方が出てくるタイミング20分ぐらい遅かったし、

この日も40分ぐらい待たされて、しかもオーダー間違えられちゃったので悲しかった。

日本で行きなおさなくちゃ!

それにしてもここ、お客さんの半数ぐらいが日本人だったような気がします。

そして空港でCafe De Coral を再度発見したので、飛行機に乗る前に

香港食べ納め~!とばかりにワンタン食べてから搭乗。




上海ガニ食べそびれちゃった!

バブルティー飲みそびれちゃった!

亀ゼリー食べ忘れちゃった!

でも4日間では無理ですね!

これでも十分食べ過ぎていますから!

次に行けるのはいつかな・・・?


でもね、おかゆ、ワンタン麺、飲茶などなど、日本人も本格的なものが大好きなのに、

どうして日本ではなかなかおいしいお店にめぐり合えない、

見つかっても大抵ビックリするぐらい高いのかと思うのは、私だけかなぁ?

香港のレストランで見習いして

日本でおいしい本格チャイニーズフードを安く売りたい~!

なんと言う妄想まで抱いた旅でした。

次回は香港観光ライフをお届けしま~す。
[PR]
by pottersclay | 2006-11-24 00:25 | 旅のこと

香港ホテルライフ♪


今回泊まったのはシャングリラ・カオルーン。

結婚した友達にアレンジしてもらって同じホテルに滞在しました。

事前に勉強しないで泊まったけど、

便利な場所 (チム・サー・チョイ)にあったので、

毎晩遅くまで出歩いていました。

カナダ以外の海外旅行が久しぶりなら、ホテルに泊まるのも久しぶり♪

仕事で1人で泊まったときは孤独に感じちゃってあんまり好きじゃなかったんだけど

相棒がいるって楽しい!

ホテルにチェックインしたらお茶と果物のサービス♪

f0073203_2122538.jpg
f0073203_21223119.jpg



このティーセット、かわいいね!

うん、かわいいねぇ~!

と思ったら、最終日にホテルのお土産やさんで発見。

Eねすとがご購入してました!

ここのホテル、曜日によってエレベーターのカーペットを変えるそう!

このホテルをよく使う大学時代の友人が教えてくれました。

土曜日♪

f0073203_21253056.jpg


日曜日♪

f0073203_21261470.jpg


月曜日♪

f0073203_2127550.jpg


火曜日♪

f0073203_2128136.jpg



それから・・・名物らしいのが7000円の朝ごはん


7000円もあったら立派なディナーが食べられるし・・・

日本でだってこんな食事滅多にしないし・・・

躊躇しましたが

「名物」、と言うことで、食いしん坊の血が騒ぎ トライ

本当は2日目に食べようかと思ったんだけど、

あろうことが寝坊して食べられなかったので、最終日に持ち越し。


アジア系・洋食系、パン系など、いくつかステーションがあって

シェフがその場で作ってくれるメニューもあります。

f0073203_21305341.jpg


f0073203_21385561.jpg




すごい!と思ったけど、思えば大学のカフェテリアでもあったサービスだった。

チーズ・ハム・パンがとってもおいしかった!

f0073203_2132419.jpg


f0073203_2138295.jpg


でも点心は残念なほどおいしくなかった(>_<)

冷凍食品の疑惑が晴れない点心↓

f0073203_21334537.jpg

ほんと、安いストリートフードやの方がずっとおいしかったよ!

南国系のフルーツたくさん食べられてご満悦なEねすと
f0073203_21343890.jpg


食べ物が全体的に日本に比べて安い香港で

7000円 の朝ごはんで この内容は、正直高すぎる~!と思いましたが、

雰囲気を楽しむには良いです☆ でも和食と中華はあまりお勧めできません。

洋食に専念すべし。


でもスタッフも丁寧でいながらフレンドリーだったし全般的に快適ホテルライフでした♪

ケニー、忙しい中アレンジありがとう!
[PR]
by pottersclay | 2006-11-23 21:52 | 旅のこと

陶芸の町・益子に行って来ました!


さて、先日の続きです。


餃子の都・宇都宮訪問の後は、バスに揺られて1時間。





陶芸の町・益子にやって来ました~!


ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ








さて、バスを降りてみたら、








右見ても、







左見ても、







陶芸品屋さん、、




陶芸品屋さん、





陶芸品屋さん、






陶芸品屋さん、





陶芸品屋さん、

陶芸品屋さん、















            それ以外、何にもなぁ~い!!














ぷらぷら見回っていくと、
日も落ち始めてきて、北風が冷たくなってきました。

しかもお店も閉まりだして人影もまばら。

N「さむいねぇ。」
E「うん、さむいねぇ。」

N「ひもじいねぇ。」
E「うん、ひもじいねぇ。」

(さっき餃子をたらふく食べたのに)

N「今日泊まる宿、どこにあるか、誰かに聞かないとね。。。」
E「名前、なんだったっけ?」

N「忘れた。」   ┐('~`;)┌

E「じゃ、先に食事をしようか」
N「そだね。。。」    ヾ(@^▽^@)ノ


でも何にもない!  ( ̄ヘ ̄;)

歩いて、歩いて、歩いて、歩いて・・・

ちょっと離れたところに行ったら、
一軒まだ開いている陶芸品屋さんが!

中のおじさんに、
「この辺に食事できるところありますか?」と聞いたら、
おいしいお蕎麦屋さんを紹介してくれて
しかも車に乗せて連れて行ってくれちゃいました!

おいしいご飯を食べたら、あとは宿までは歩いて行ける距離だったのでラッキー。

翌日またおじさんのお店を通ったけど、
中に入ったらお礼に何か購入しなくてはいけない気持ちに駆られそうだと思い、
中には入らず素通りしました。(恩知らず(>_<))

陶芸教室では、アーネストは、茶道用のマイ茶碗、
わたしは、おかわりを何度もしないで済む巨大なマグカップを作成。

1ヶ月半ごろ後に焼きあがってくるのを待っています。
ワクワク・・・。

陶芸の町って、夜も早く暗くなってしまうし、
町には娯楽施設もなさそうだったし、



みんな何しているんだろう・・・(・-・)?



ろくろ回しながら家族団らんなんて言うのもけっこう楽しそう!


ナンダカンダで楽しい小旅行でした。おしまい。
[PR]
by pottersclay | 2006-04-05 00:07 | 旅のこと